森林遺伝学FOREST GENETICS
森林遺伝学

遺伝子から森林の成り立ち、現状を知る

森林内に生息する野生生物集団のDNA変異に関する研究を行います。対象となる生物集団の遺伝的多様性のパターンを解析することで、その生物集団はどのような過程を経て現在のような分布になったのか、またそのような歴史的変化の主要因は何だったのかについて明らかにしていきます。そして、森林生物の歴史的、学術的、産業的な意義についても考えます。

最新情報RECENT TOPICS

  • 2022.06.13 シンガポールより3

    シンガポールはビルが立ち並ぶ都会のイメージが強いと思いますが、自然保護区や公園として森林が残っていま…

  • 2022.05.15 シンガポールより2

    私が留学先で所属している研究室では、ウミガメの集団遺伝に関する研究行なっている学生がいます。今回は、…

  • 2022.05.10 シンガポールより1

    初めまして。大学院生の小笠原です。 2022年4月からトビタテ!留学JAPAN 12期生として…

  • 2021.03.22 2017年ブルネイでのサンプリング風景

    2017年ブルネイでの、サンプリングの様子です。        …

  • 就職・進路情報
  • 受験生向け情報
PAGE TOP