森林遺伝学FOREST GENETICS
森林遺伝学

卒業生のテーマ・進路DISSERTATIONS AND CAREER PATHS

卒業・修士・博士論文(卒業・修了年度別)

2020年度
区分 氏名 論文題目
卒業論文 栁瀬 奎祐 小川群落保護林における無結実の続くブナ集団の遺伝的多様性
2019年度
区分 氏名 論文題目
修士論文 小笠原 実里 Patterns of genetic variation in Shorea albida (Dipterocarpaceae), a species dominate in peat swamp forests of Brunei Darussalam
卒業論文 丸山 智士 遺伝的変異から推定した東南アジア熱帯雨林樹木集団の進化の歴史
卒業論文 中村 貴弘 四国山地におけるモミ属 3 種の種間交雑に関する研究
2018年度
区分 氏名 論文題目
修士論文 中谷 崇人 Population structure and demographic history of Shorei curtisii (Dipterocarpaceae), a common tree species in Southeast Asian tropical rainforests
卒業論文 長柄 豊 Aphthona perminuta BALY の寄主の多様性
卒業論文 髙橋 美祐 東南アジアに生息する渓流沿いフタバガキ科植物のマイクロサテライト解析
卒業論文 竹中 航輝 マレーシアの山地に生育するカクミガシ集団の進化関係
2017年度
区分 氏名 論文題目
卒業論文 六車 悠人 石鎚山におけるモミとウラジロモミの交雑を介した葉緑体の浸透
卒業論文 田口 裕人 葉緑体DNA変異に基づく愛媛県のヤマザクラの系統地理
卒業論文 小笠原 実里 ブルネイにおけるフタバガキ科8種のDNA配列解析
卒業論文 加藤 未来 愛媛県の森林に生息する Saccharomyces cerevisiae の遺伝的多様性
2016年度
区分 氏名 論文題目
卒業論文 三宅 郁也 インドネシアに生育するAquilaria malaccensis集団の葉緑体DNA塩基配列に基づく遺伝的変異解析
卒業論文 水田 そら DNA分析によるフタバガキ科種間雑種の特定と個体群構造の解析
卒業論文 永野 嵩典 遺伝子の系譜から迫るフタバガキ科樹木集団の歴史 スンダランドにおけるレフュジアの推定
卒業論文 中谷 崇人 ランビルヒルズ国立公園のクスノキ科植物の分子系統と生態学的特性の関係
卒業論文 河野 愛結 遺伝子解析から愛媛県内のクスノキの起源に迫る
卒業論文 大城 千英 石鎚山系におけるモミ属の種間交雑に関する研究
2015年度
区分 氏名 論文題目
博士論文 Fifi Gus Dwiyanti Phylogeographical study of the genus Dryobalanops Gaertn. f. (Dipterocarpaceae) based on nuclear microsatellite markers (マイクロサテライトマーカーを用いたリュウノウジュ属(フタバガキ科)の系統地理学的研究)
卒業論文 中野 有紀 樹液酵母の分子生態学的研究−生菌数と種組成の季節変動について−
卒業論文 大瀬 彩香 松山市とその周辺に植栽されたクスノキの遺伝的変異の解析
2014年度
区分 氏名 論文題目
卒業論文 堀 雄大 DNA塩基配列情報を用いた森林土壌線虫の多様性解析
卒業論文 合田 奈津実 樹液に由来する野生酵母の分離とDNA分析
卒業論文 菊池 富士美 マイクロサテライトDNAマーカーを用いたフタバガキ科ショレア属雑種個体の識別
2013年度
区分 氏名 論文題目
卒業論文 中谷 成美 葉緑体DNA変異に基づく日本列島のウバメガシの系統地理−氷河期レフュジアは存在したか?−

進路

愛媛県庁、岡山県庁、和歌山県庁、林野庁、岐阜県森林組合連合会、株式会社芙蓉コンサルタント、ホクシン株式会社

  • 就職・進路情報
  • 受験生向け情報
PAGE TOP